安いけれど妥協のない綺麗な仕上がりのアートメイク

毎朝のアイメイクの時間を短縮のためにアートメイクに挑戦

毎朝のアイメイクの時間を短縮のためにアートメイクに挑戦失敗をすると修正がかなり難しいのもアートメイク朝のメイク時間は大幅に短縮されて、さみしい目元もマシになった

さみしい目元をどうにかするためにも、毎朝のアイメイクの時間を短縮のためにも、挑戦をしたのがアートメイクでした。
眉だけではなくアイラインも一緒にお願いして、3回のコースで10万円そこそこだったので、一般的な価格と比べると安いです。
施術を行ったのは美容系クリニックではなく、新規オープンして間もない個人経営のエステサロンでした。
最初は新規向けの格安フェイシャルエステで訪れたものの、口コミ人気もかなり高いサロンだったので、お願いすることにしました。
大きなマンションの1室をサロンにしており、長く大手エステのトップエステティシャンとして活躍をしてきた実力派の女性です。
ゴッドハンドと呼ばれる腕を持っているということですが、大手を離れて個人経営をスタートさせてばかりなので、アートメイクも最初は安価な設定にしているということでした。
他にスタッフはおらず、本当に1人だけのサロンで、1日に受け入れできるお客さんの数も限られています。
初めての経験であり1回で終わるのかと思っていましたが、勧められたのは3回のコースです。
1回は数年経過して色が落ちてきたらお直しで入れる回数であり、初めてなら2回から3回は入れたほうがいいということでした。
最低でも2度は受けるほうがよく、色素は1回だけだとちゃんと定着をしないためです。